【コロナ不況】新型コロナで「倒産ギリギリな会社」も。就活イベント会社の悲鳴

弊社のイベントでは参加学生に交通費や宿泊費を支給しており、その費用は企業のイベント参加費・協賛費の中から充てています。
しかし、今回の延期・中止によって、学生から『宿泊キャンセル料が発生してしまう』という問い合わせなどがあり、当社負担で補填するという対応をしています。金額はまだ集計中です。

唯一の救いは、会場が弊社オフィスだったので、会場キャンセル料が発生しないこと。これで場所代も上乗せされていたら、相当な損失になっていたと思います」

新型コロナで「倒産ギリギリな会社」も。就活イベント会社の悲鳴

開催が延期となった『技育祭(ぎいくさい)』のHP。エンジニアを目指す学生に向け、IT業界を代表する技術者・人気IT企業のCTOが集結する予定でした
「ピンチはチャンス」と前向きな思いも

精神面での影響はいかがでしょう。

「準備してきたものが中止・延期になると、やはりガッカリしますね。アメリカで5月に開催予定だった『Google I/O』(Googleが開催する開発者向け会議)も中止になったので、5月になってもできないのではと不安になることもあります。

ですが、クライアントからの『延期になった分、もっといいものを一緒に作りましょう』といった温かい言葉に勇気付けられながら、社員が一丸となって『ピンチはチャンス』と思っていろいろ調整しています」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200308-00283283-bizspa-bus_all
3/8(日) 8:47配信

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA