[話題]レッツノートを抱えて颯爽と新幹線に乗り込み、ドヤ顔でパワポを編集する、そんな社畜に、私はなりたい

パナソニックコネクティッドソリューションズの中島功太郎氏(モバイルソリューションズ事業部営業企画部部長)は、
残業時間の上限規制が罰則付きで導入されたことや、東京オリンピックによる首都圏の混雑緩和に向けた在宅勤務の
導入が進んでいることなどを背景に労務管理の重要性が高まっていると説明。

https://image.itmedia.co.jp/business/articles/1905/28/og4306_panasonic_002.jpg

「ただ、失敗しない働き方改革には、単に労働時間の短縮などを目的にするのではなく、会社の成長と社員の幸せを
両立させる必要がある。社員一人一人に自発的な向上心が生まれる風土づくりは、自分の仕事を見える化し、課題や
改善方法を自ら見つけてもらうこと」と話し、PCの稼働状況を可視化できる「しごとコンパス」をアピールした。

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA