『PlayStation5』の値段は6万円前後 9月9日に事前予約開始で11月に発売との情報 本体容量は700GBだけ

まずストレージ容量はSEIが公式に発表しているとおり、825GBのSSDが搭載されるが、その内実際に使うことができるのは700GB程だと言う。

最近のゲームは1本で100GBを超える作品は珍しくなく、『Call of Duty Warzone』は200GB、そのほかオープンワールドゲームも
100GB前後となっている。
そうなると700GBというストレージ容量は十分ではない。

また値段だがヨーロッパでは499.99ユーロ(約6万2000円)、ディスクレスのデジタル版が399.99ユーロ(約5万円)となると予想されている。
ユーロをそのまま円にすると高く感じるが、日本で販売される際は5万9980円、4万9980円という価格設定になるだろう。

またコントローラーのDualSenseは69.99ユーロ(約8700円)と少し高めの値段だ。

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA